MENU

ご挨拶

京都市伏見区で開業しておりますかさはら社会保険労務士事務所所長の笠原です。
弊所のホームページにアクセスいただきましてありがとうございます。

「社会保険労務士さんってどんな仕事してはるんですか?」というお声をいただくことがありますので、まずは社会保険労務士という資格の紹介を。
我々社会保険労務士(社労士と省略されることも多くあります)は労働基準法をはじめとする労働に関する諸法令や、年金・健康保険等の社会保険に関する諸法令に対し高度な知識と能力を有すると国家に認証されている国家資格者です。
企業のなかで切っても切れない労働・社会保険諸法令に関して経営者様や労働者様からのご相談に応じ、必要な手続きや社内整備をおこなうことに従事しております。その社会保険労務士の業務の中でも弊所の強味を当ホームページで紹介しておりますので、じっくりご覧いただきこれを機会にご縁をいただければ幸いです。
かさはら社会保険労務士事務所のご活用をお願い申し上げます。

かさはら社会保険労務士事務所
代表 笠原 崇司

─ 代表プロフィール ─

出身地

京都市上京区

経歴

立命館大学法学部出身
井筒薬品(現メディセオ)にて医薬品営業販売に携わる。
京都の社会保険労務士事務所に勤務。社労士として中小企業へどのような提案・対応・事務処理をするかという実務経験を積む。
株式会社ベストランス管理部総務課に勤務し、大企業では「人」に関しどのように労務対応をするか・どのように採用をおこなっていくのかという実務経験を積む。

趣味

インドア全般

PAGE TOP